2010/08 大手IT企業様 営業力強化研修「営業活動を楽にする訪問計画の作成」

お客様: 大手IT企業様
対象:  営業マネージャー、営業担当者
参加者: 10名
期間: 2時間
 
 
 
≪研修実施に至った課題≫
– 営業メンバーがどんどん増えていて、事細かくマネジメントできなくなりつつある。
– 数値だけのマネジメントではなく、営業メンバーのマネジメントとして「目標・計画中心のマネジメント」体系を構築していきたい
– 営業担当者が自分自身のマネジメント・セルフマネジメントができるようにしていきたい
 
 
 
≪主催者様の言葉≫
– 参加者の満足度と納得度が非常に高かったです。
– 訪問計画表は使えます。これを基本として、社内のマネジメント体系として活用します。
– メンバーが、「訪問計画を必ず作る」とコミットした。自らのコミットまで引き出してくれた研修は初めてです。
– 参加者の意見は、今後の営業展開やチーム教育の参考にさせていただきます。
 
 
 
≪参加者がこの研修で、「学んだこと」「得られたこと」≫
– 自立と計画の法則。農業の法則を逆に考える
– 訪問件数(見込)、平均単価の向上が、自分のおかれた状況における目標達成の近道となるとこは、はっきりわかった。
– 売上を高める4つのポイント
– 計画の重要性がわかった
– 自分の置かれている現状把握を数字ベースで行うという考え方
– 目標値を定めると意識度合いが増す。壁を取り払う。 
 
 
 
≪参加者のこの研修についてのご意見・ご感想≫
– よいツールを手に入れました。ありがとう。
– 2時間という短い時間で、これほどまでに客観的に自分の状況を見直せるとは思いませんでした。非常に有効な時間となりました。
– 必ず月初に訪問計画を立てて管理する、と決めました。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください