[書籍] 強い営業はチームで動く

[書籍名] 強い営業はチームで動く

[お勧めする人] – 企業の経営者(特に中小企業)
– 単なるご用聞き営業から脱却したい経営者
   
[本の内容] 営業力とは組織力であり、マネジメント力であり、会社の姿を映し出す鏡だ!
本書は、個人の営業スキルではなく、マネジメントや組織連携など日本企業が忘れかけている「チーム営業力」の強化を図るための具体的な方策をマネジメントの視点からわかりやすく解説する。現場に組織への隠れた不満はないのか、上司と部下のコミュニケーションはとれているのか、成果主義を取り違えていないのか。ITベンダーを中心に多くの企業の営業改革を成功に導いてきた著者が、自身の体験から導き出した営業力の強化法を書き下ろす。
  
[お勧めポイント] - 1ページあたりの文字数が少ないので、さっと読めます。
– 著者は「Proナビ」という営業向けのITツールを販売しています。Proナビの導入検討をしている経営者が、導入前に確認するときに役立ちます。
– 経営者が、営業組織の問題、提案型営業へのポイントを、さっと読めます。
– 営業組織の問題を5つのポイントに整理されていています。マネジメント、成果主義、ソリューション、人事評価、コミュニケーション
– 提案型営業へのポイントも4つにまとめられています。1.現場のモチベーションアップ、2.付加価値の高い営業活動、3.トラブルを残さない営業活動、4.数字以外の行動評価
   
[本からのピックアップ] – 事業拡大時は、信頼がない以上、オリジナリティやお客様の要望を探り提案する営業活動ができる。ただし、ユーザーが増えた段階で入社した人は、簡単に会える為に「提案する」という意識がない。御用聞きになる。