2011/09 外資系IT企業様 「営業プロフェッショナル育成研修」

2011年9月に、外資系IT企業様へ、「営業プロフェッショナル」育成研修を実施しました


《研修の実施概要は下記の通りです》
対象: 営業
参加者: 16名


《研修を実施する事になった、クライアント様の課題は下記の通りです》
– サービスビジネスへシフトしているので、トップアプローチをもっと意欲的に行なってほしい
– ビジネス系の商談をするお客様へのアプローチへ変更してほしい
– もっとコンサルティング的にアプローチをし、結果を成し遂げないといけない。その意識を持ってほしい。
– 信頼をお客様と築き上げてほしい。信頼を築くために、5-6年という長期での付き合いの意識を持ってほしい。
– お客様たった一人と話をしていてもビジネスが成り立つ時代ではない。お客様の意思決定チームにもっとアプローチをかける意識を持ってほしい。



《研修後のクライアント様からのコメント》
– 期待以上でした。アンケートもほぼ満点の評価と前向きなコメントで、非常に良いトレーニングだったことが分かります。ありがとう
ございました。
– 受講者にとっても私自身にとっても、大変有意義なトレーニングとなりました。


≪受講者のアンケート≫  
– なかなか気付けない点などがわかり、より認識できることがあった。
– 良いセミナーであったと思う。是非すぐにでも取り入れたいです。
– 非常にわかりやすく、参考になりました。大変思います。
– 早速使いたい商談があります。
– テクニックを学びながらも非常に実践に使える内容で、明日から実践してみたいと思う。寺尾さんにはお礼を強く申し上げたいです。
– 「目からウロコ」でした!聞く側の力(コミュニケーションをリードする)を再発見しました。もう少し前に受けたかった。