常に改善・改良するには… Vol.189

Family Hiking業務の”目的”を認識していない人は、業務がPDCAのPとDだけになってしまいます。CとAがないために、改善・改良がなく、成長がありません。
目的や目標がはっきりしていなかろうが、自分なりでいいので、目的と目標を設定する必要があります。そうすると、PDCAがしっかり回り、成長が加速するのです。