2014/10 法人向けサービス業様 「法人向け消費材営業アプローチ方法」研修

中村印刷様_営業力研修1_討議結果2_v1410312014年10月に、法人向けサービス業様 「法人向け消費材営業アプローチ方法」研修を実施いたしました。


《研修の実施概要は、下記の通りです》
対象:  営業パーソン
参加者: 10名
時間: 3時間


《研修実施に至った、経営者様の課題は下記の通りです》
毎日何か1つは「お客様に課題や悩みを聞いてこい!」と言っているが、納品物の確認などの話ししかせずに、新しい商談のチャンスとなることをなかなか聞いてこない。
商材がコンスーマー商材(価格競争商材)の為に、ライバル企業との差別化をもっと明確にしていきたい。


《研修で目指す姿》
「お客様のニーズをもっと聞かなくては…」と決意している。
その為の意識を高め、方法を理解し、実践できるようになる。


《アジェンダ》
● お客様が評価する営業とは?
● 営業の基本モデル
● お客様へのアプローチ方法


《研修参加者の主なコメント》
● 率直に今自分の行っている営業活動と、お客様目線とを考えさせられる内容で、反省する気持ちが生まれました。週に一回以上、お客様の求めているものを再確認と、要望の実演に向かっての提案をします。
● 順を追った説明で大変分かりやすく、楽しく取り組むことが出来ました。普段営業同士で意見を出し合うことも少ないので、お互いの考えも分かりよい刺激になりました。プロセスにそった営業を進めるように、日頃からチェックして行います。
● 先生の的確な指導はもちろんのこと、社長や先輩の考え方や意見を聞くことができ、非常に勉強になりました。自分の中だけで考えを持つのではなく、定期的に話し合うことが必要だと強く感じたので、何気ないことでも、まず話しをするようにします。現在進行している仕事も含め、お客様の困っていることや悩んでいることを聞き出し、よりよいサービスを提供し、さらい満足してもらえるように行動しする。
● 様々な考え方や営業スタイルがあり、お客様との距離の知事目方等があり、営業活動するにあたり役立てたいと思います。
● 営業としての基礎を教えていただきました。普段、自分が考えないような状況等を今日は考えたり、他の人の意見や考え方を聞けたりして、良い経験になりました。


《経営者様の主なコメント》
先日は朝早くありがとうございました。営業のみんなも素直に受講し、まずは研修というものに抵抗は感じず、楽しいものだととらえてるようです。
私もやはりクローズドのセミナーは、まずは和むのが早いのと移動時間がそれほど要しないということで みんなの意見を聞いて第2弾に移れればと思います。
またご相談させていただきますので どうぞよろしくお願いします。


お問い合わせ先

この研修につきましてのご質問・ご依頼は、こちらからお問い合わせください