[法人営業研修] ソリューションセールスの発想とスキル – ヘルピング・クライアンツ・サクシード®

スクリーンショット(2012-12-31 11.11.41)

対象者: 営業、営業SE、コンサルタント
日程・時間: 2日間
人数: 20名以上 (公開コースの場合、1名以上)
ご投資額:こちらからお問い合わせください
コンテンツの内容: 世の中には数多くの営業研修があります。 私自身も、さまざまな営業研修を受講してきました。
その中で、ソリューションセールスの基本中の基本を学ぶという観点においては、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)の「ヘルピング・クライアンツ・サクシード®」がダントツです。企業研修に関して、日本でもっともいろんな情報を持っているのはリクルート。 とあるリクルートの営業が言っていました。
「ソリューション営業という観点では、他のどんな研修より、ヘルピング・クライアンツ・サクシードが、一番内容がよい。ソリューション営業の人たちの基盤そのものが学べ、なにしろニーズを正しくつかむ思考力が付くのがいい。」ソリューションセールスを実践したい人には、「必須」と言える、ソリューションセールスの入門編研修です。

コースでは、
– 信頼の基本原則
– ソリューションセールスとしてのニーズの把握方法
– 顧客との長期的なWin-Winの関係を築く
を学びます。
参加者のコメント:下記のコメントをご参考ください
お問い合わせ先: ご質問・ご依頼は、こちらからお問い合わせください
備考:ヘルピング・クライアンツ・サクシード®は、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)の商品です。ティ・スクエアはフランクリン・コヴィー・ジャパン(株)のパートナーとして、セミナー講師や販売活動を実施しております。

149 件のコメント

  • 先日は大変有意義な研修に参加させて頂きありがとうございました。
    ソリューションセールスの営業研修は他社で1-2回参加させて頂き
    ましたので、Win&Winの関係構築の重要性については、多少存じて
    おりました。
    しかし、今回の研修では基本形をご説明頂き、次に手順・手法を
    明確にご説明頂いていましたので、より具体的な活動にできるのでは
    ないかと思います。

  • 一カ月あっという間に過ぎてしまった感覚ですが、
    寺尾さんに教わったことを少しづつ実務におとしこみをしています。
    先日、まさにクライアントから一番最初に出た意見が一番重要ではないことを体感しました。
    教わったことを活かして、課題の本質の部分を深堀しお客様と一緒に課題を解決の術を考える
    ことが出来ましたので、複数案件を受注することが出来ました。

    全員とwin-winの関係にはなれないと寺尾さんもおっしゃっておりましたが、
    まさに痛感しております。ただ以前よりも楽しみながら営業が出来ております。
    自分自身だけではなく社内にもこのスキルを伝播できるよう精進してまいります。

  • 振り返りをしてみると

    ・全体的な流れを理解する事で
    後輩に営業の基礎を伝える事ができた

    ・相手の黄色信号に対し素直に謝る=自己開示する事で
    黄色信号の理由を探れた

    ・なぜ選んでくれたのか、選ばれなかったのかをヒアリングし
    成功、失敗要因を把握できた
    (社内の施策を運営する際も
    なぜうまくいったのか把握することができました)

    等非常に意義のある研修、実践ができています。

  • 昨日は研修に参加させていただき、ありがとうございました。

    昨日、「明日お客様のところで色々聞いてきます。」と言っておりましたが、
    お客様の急な仕様変更と提携先からの確認で丸1日が潰れてしまいました・・・。

    やはり早い段階での十分なヒアリングと連携(意思疎通)は重要ですね。

    早い段階からある程度実施しすぎて、提携先も確認項目を忘れてしまっていた様子です。
    私も技術的な項目や設備の再確認不足でトラブルになりかけてしまいました。

    学びましたことは使用しないとすぐ錆びつきますので、意識しながら使っていきたいと思います。

    もし疑問等出て来ましたら是非教えてください。

  • 2日間研修を受けさせて頂きありがとうございました。
    営業を進めていくにあたって、大変勉強になる内容で
    ございました。

    今後も、色々と教えて頂きたいと思いますので今後とも
    よろしくお願いします。

  • この度は研修での御講話、誠にありがとうございました。

    大切なことを沢山教えていただいた分内容が多く振り返りが困難になると考え、
    今回の研修の要素をワードでまとめ、常に意識できるような形にしました。

    ~一部抜粋~
    ニーズの発掘 別プリント参照 ~要求条件ではなく、真のニーズを把握する~
    ・試作ありきではなく、一旦受け止める
    ・要求条件の話、自分の都合のいい質問はしない
    ・他にないですか?で全ての課題をリストアップする
    ・横文字の確認、プロとして下調べは必ず行う
    ・優先順位をつける
    ・なぜ~、なんで~ではなく、具体的には?どうして問題だとわかった?等の言葉を選ぶ
    ・抽象的ではなく、具体的に、定性的でなく定量的に、丁寧にヒアリング
    ~一部抜粋~


    「WIN-WINの意図を心に刻めているのか」
    という根本を日々の業務の中で活かすためにも
    日々意識して取り組んでいきたいと思います。

    誠にありがとうございました。

  • 先日は2日間に渡り、ありがとうございました。
    思い返すとあまり営業研修を受講した事がなく、今までやってきて正しかった事、誤っていた事、新しい気づきがありました。

    特に時間を割いて頂いたソリューションから離れ、ニーズを発掘するという章は認識できていた部分もありますが、現場での実践では全くできておりませんでした。
    どうしても1つの課題を貰えると嬉しく、すぐ深掘りしようとし、売上に繋げるため、ソリューションに当てはめていた部分が多かった気がします。

    全体を通して大変有益な時間でした。
    ありがとうございました。

    また、寺尾さんの外資系時代のエピソード等聞けて大変わかりやすかったです。

  • 先週の木曜日及び金曜日は長時間に亘る研修講師、お疲れ様でした。
    2日間のべ16時間に亘る長丁場でしたが、あっという間に感じました。
    受講人数も適切なサイズ感があり、同じテーブルの方々とも貴重な意見交換を行うことができましたことから、今回のご縁を今後に繋げることができそうな予感を持ちました。

  • 先週末は、研修を2日間、ありがとうございました。

    色々と営業研修は受けてきましたが、早速実践してみようと思えたのは今回が初めてでした。
    明日以降で早速、特に新規活動の際に使ってみたいと思います。

    引き続き何卒、宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください