新規事業をもっと加速させる! Vol.269

DSC_0578今週もいろいろあった1週間でした。
今週の前半3日間は新規事業に関する取り組み、そして、後半の2日間は組織変革/人材育成のコンサルティング事業に関する取り組みでした。
[写真は、月曜日の会食で食べたお肉です]

そして今週の最後の日の土曜日に、とっても嬉しい出来事がありました。


でも、そのまえに…


j0438492私たちが取り組んでいる新規事業は、最近その取り組みが停滞していました。
いろんな要因がありますから我慢しなければいけないところは我慢しなければいけないのですが、自分の中で「停滞している…」という危機感を感じていました。


新規事業で非常に重要なポイントはスピードです。
お客様が私たちの提案に関心を持ってくだされば、その気持ちを持ち続け期待してくださっているうちに対応しなければご採用いただけません。
対応が遅くなれば、お客さまはその期待を失っていき、採用いただかない可能性が格段に高まります。
そして、新たなお客様を開拓しなければなりません。
ちなみに、新しいお客さまを開拓することはそんなに簡単ではないです。



このジレンマをずっとずっと感じながら過ごしていました。
私は「諦めて待つか!」ではなく、「何かブレイクスルーがないか!」を考え、挑戦する性格です。
まあ、せっかちっていうことです。
ですが、ブレイクスルーもできず悶々としている日々が多かったです。


様々な要因があることはわかっています。
我慢すべきところは我慢しなければなりません。
お客様のことも考えなければいけません。
チームのことも考えなければいけません。
経済環境や今後の変動のことも考えなければいけません。
未来のことも考えなければいけません。
新しいメンバーを増やすことも考えなければいけません。
競合のことも考えなければなりません。
収支のことも考えなければなりません。


そして、新規事業を加速し成功させるためには、考えるだけではなく、相手嫌がられようが言わなければならないですし、自分が率先して行動しなければなりません。
(このことを書いていて思いついたのですが、いろんなサラリーマン(特に若い人)には指示されることを嫌がる人がいますが、大抵の場合、指示する人の方がよく考えて先を見据えているのです。指示されるのが嫌だったら、指示されないように先を見据えて行動すればいいのです。それが実態です)。


こういうことを重々理解した上で、でも、ブレイクスルーをしなければなりません。


そんなことを昨年末から感じている最中でした。
土曜日に、私たちの新規事業のチームに、この新規事業を加速するために新しいメンバーが加わることになりました。


これで、新規事業をもっと加速することができます。
1日でも早く、お客様が「お金を支払っていただける」くらい喜んでいただける状況に近づけることができます。
絶対に加速させます!
そして、お客さま・協力してくださっているたくさんのパートナー・チームメンバー、多くの人にもっと喜んでもらいたいのです。


ほんとうに嬉しいです!
これから、新規事業をもっと加速させることができます!
そして、今後もチームで一緒に取り組んでくれるメンバーを探し、増やし続けます。


さて、来週も、成し遂げたい目標を1日でもはやく実現するための一週間にしていきましょうね!


《Facebookのご案内》
コメントや最新情報をティ・スクエア Facebookページに投稿しております。


お問い合わせ先

ご質問・ご依頼は、お問合せフォームにて、お気軽にご連絡ください。