2010/11 国内IT企業様 業務計画ワークショップ

《ワークショップの実施概要は、下記の通りです》
参加者: 若手の業務企画チーム
時間:  3時間
人数: 6名
  
  
《ワークショップ実施に至った、クライアント様の課題は下記の通りです》
– 1ヶ月後に迫った紹介セミナー実施の企画案を作りたい
– 以前、若いメンバーに、業務計画を作る作業を指示したが、企画が作れなかった。一連の業務計画策定の指導をしてほしい
– 今後、自分で業務企画を作ることができるように教育してほしい。
   
   
   
《このワークショップによって、参加者には下記の学習がありました》   
– 今まで如何に行き当たりばったりと考えていたかを痛感した。
– 全くなにも思いつかなかったけれども、「こんなことしなきゃ行けない」ということが思いつくようになった。
– この業務の目標は「セミナーをすること」だと思っていた。目標は「参加者の1/5の10名が、商品の導入検討をすること」と認識できた。非常に明確。
  
   
   
《ワークショップ終了後、参加者は下記の決意をしました》
– まずゴールをしっかり設定します。
– 手法としてどんな業務にも使えるので、取り組みます。